拘りの仮面(45日目)

こんばんは、雪ノ下です。

昨日言ってた三角木馬シーンはpixivにアップしました。

ショーツ被せ差分も併せてアップしてあるので、気になる方はチェックしてみて下さいね♪

https://www.pixiv.net/artworks/88649801

ショーツ被せは大好きなんですけど、作品で取り入れたのは結構久しぶりです。

水泳部顧問の郁代先生以来かな

これには拘りがあって、ボクはクロッチが鼻に当たるように被らせなきゃ気が済まないタチなんです。

でもこれ、現実には結構難しくてというか、実際には絵のようにキレイにならないことの方が多いです。

よくあるのは、お尻を覆う部分が上(髪の毛)、フロント部分が顎の方にくる被せ方です。

この方がキレイに収まります。

でもこれだとクロッチが眉間の辺りに来るんですよね。

これでは匂いが嗅がせられない。

自分のアソコにピッタリくっ付いていたクロッチが、今度は鼻に付くように被らされる屈辱。

そして強制的に自分の匂いを嗅がされるという恥辱。

この2つはBLACK★BASEではセットでないとダメなんです。

舞子のような美人でクールな子には映えるんじゃないかと思い、今回は久しぶりに取り入れた次第です。

さて、今日は挿入シーンのラフ線画(途中)と進めました。

明日はできれば完成まで行きたいなぁという感じです。

ということで今日はここまで。

また明日〜。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − 1 =