声について(21日目)

こんばんは、雪ノ下です。

このブログ、改行(1行スペース)がうまくできていないようで、結構読みづらい感じになっていることに気付きました。

少し前から仕様が変わって使いづらいです。

昨日、TENTさんがボクの声を忘れているというお話をしましたが、人間が一番最初に忘れるのは『声』だそうです。

なんだか切ないですね。。

これを知ったのはスピッツの『楓』って曲をYouTubeで見てたら、コメント欄にそう書いてあったんです。

だからこの歌は「君の声を抱いて歩いてゆく」というフレーズがあって、凄く切ないよね〜っていう。

ボクもこの仕事で『声』を扱うことが多くあります。

活動を始めて6作品目に音声を付け、依頼かれこれ…27作品ですか。

約半分の作品に『声』を付けてます。

忘れたくない声がたくさんありますね。。(涙)

ちなみに『楓』ってのは秋だけど、あの歌って冬っぽいですよね。

曲のイメージが秋より冬を感じる。

なんか理由はあるのかな

スピッツは「楓が一番好き!」って言えるほど単純じゃなくて、好きな歌はめっちゃあります。

スピッツのファンってわけではないんですけど。

歌詞が凄く良いんですよね。『ルキンフォー』とか『恋する凡人』とか。

ダメだ、音楽の話になると止まらなくなる。。

ボクはたぶんフェチよりもエロよりも音楽が好きです。

また改めて音楽の話とかもガッツリしていきたいですね〜。

今日はこの辺で!

また明日〜♪

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × four =