最大の矛盾

      最大の矛盾 へのコメントはまだありません

こんばんは〜、2日振りですね。
今日はちょっと思うところがあり、言える場所はここしかないから来ました。
聞いて下さい。

ボク、他人を否定して自分を上げようとするタイプの人間って大っ嫌いなんです。
Twitterでたまに見かけるんですけど、そういうの見るとゲンナリするんですよね。
「はいはい、そうですか」ってリプ付けてやりたいくらい(怒)

政治家の批判とかはまぁ普通というか、別に政治家の肩を持つ気もないし、
ボク自身そんなに政治に詳しいわけでもないから全然なんとも思わないんですけど、
食べに行ったお店とか、作品とか、考え方とか。。
わざわざ声に出して否定する必要ってあるのかな??
悪意しか感じない。

例えば、、
「今日行ったお店、めっちゃマズかった!こんなんなら◯◯食ってた方がマシ!」

とか、だったらそれ食ってろよって話なんですよね。
Twitterの嫌な所って、フォローしてないのにリツイートで回ってきちゃうっていう。。
リツイートは表示しないように設定もできるんですけど、見たいリツイートもあるし。。

ボクも自分で作品を作るからか、自分のことじゃなくてもそういうの見ると傷付いてしまう。
いつも試行錯誤だらけで、やってもやっても疑問を持ち続けています。
何かを作ってる人って、みんなそうだと思うんですよね。
それを否定するっていうのは、人間として許せないな〜って思うんです。

YouTubeとかの「低評価」だってそうですよね。
それ押す前にもう二度ど来るなよって思うんです。
中には悪ふざけの動画とかあって、そういうのに対しての低評価ならわかりますよ。
でも大好きなバンドの歌とかライブ映像とか、大好きな声優さんの音声とか、
低評価押す前にホントお願いだから二度と来ないでって思います。
まぁ、ボクはYouTubeは見るだけだから関係ないんですけど。。。😅

ちょっと今日はそういうツイートを何件か見てしまったので、気分悪くて書きに来ました。
めっちゃ愚痴っちゃったなぁ……ごめんなさい。

、、、、あれ?ボクも否定してるぞ…??
これが所謂『否定を否定するという最大の矛盾』か。。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × five =