ぶらり東京一人旅。

皆さんこんばんは。支配人のX-AIです。

新作も無事に審査が通り、いよいよ販売開始となります!

…が、今日はそのお話ではなく、先日の『東京』についてのお話を。。

まず、タイトルにもあるように一人旅だったのですが、考えてみたら初めてでした。一人旅。

帰ってきてから気付いたんですよね。

なんかやけにのんびりで楽しかったなぁ…と思ったら、一人だったからか!と。(笑)

泊まったホテルもオシャレだったし、そういうのも良かったのかもしれません。

 

さて、ここからが本題です。

ボクが何をしに大都会東京に行ったのか。

初めての一人旅だということに帰ってきてから気付く程、ボクを舞い上がらせていたモノ。

それは、競泳水着界の『東の2トップ』であるTENTさんとBOUZさんにお会いしてきたんです!

もう、夢心地で、今でも夢だったんじゃないかって思うくらいです。

(どうやら手元には頂いたDVDやレーシングブルマ、競泳水着があるので、現実らしい♪)

当然初めてお会いしたのですが、不思議と初めての感覚があまりなく。。

Twitterでやり取りをさせて頂いたこともあるからか、それとももっと深い何かがあるからか。。

3人とも一致していた思いが、「話すネタには困らないだろうな」ということでした。

飲んでいた時間はだいたい2時間くらいでしたが、あっという間でした。

食べている暇もないくらい、しゃべってばかりいたような気がします。

でも、全然話し足りないんです。

特にボクは、こういうフェチトークを誰かとすること自体が初めてだったので、余計ですよね。

よくしゃべるヤツだと思われてたらどうしよう…そんなんじゃないんですよ、本当は。。

ただ、共感できる点が多過ぎて、こんなニッチな世界を共有できるということが、幸せでした。

今から思うと、そんなお二人に会いに行く東京までの道のりは、すでに一人ではなかったのかも。

大切にしていきたい世界だなぁと、染み染み思います。

何はともあれ、お二人とも、本当に良い方でした。

変態フェチストであることは言うまでもありませんが…(笑)

 

あ、日付が変わっているので、販売開始ですね♪

それでは、また。。。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + 3 =