エロくないというエロさを求めて。

皆さんこんにちは。支配人のX-AIです。

この度、全年齢対象の新レーベル『WHITE☆SPACE』が誕生しました。

この記事では、『WHITE☆SPACE』の活動内容と熱い思いを綴りたいと思います。

 

まず、BLACK★BASEとの一番の違いは全年齢対象の作品であるということです。

性的な描写は一切ありません。

ただ、それはあくまで「一般的な基準」でのことです。

ボクはヒロピンが大好きなので、記念すべき一作目はヒロピンです。

このヒロピン、エロくさせることはいくらでも可能で、ボクもそういった作品は何本も作りました。

もちろん、これからも作っていきます。

でも、本来この「ヒロピン」というのは、エロくないんですよね。

一般的なドラマや戦隊ヒーロー物、アニメ等でもよく見られます。

そう、見る人によっては、見方によっては、エロい。

この『WHITE☆SPACE』では、そういうモノを描いていきたいと思っています。

ヒロピンだけではなく、例えば女性の筋トレ姿や、日常生活として普通に存在するモノ。

でも、ボクはエロいと思っているモノ。

そんな作品を全年齢対象で作っていけたらなぁ…と思っています。

 

さて、次回作のレポートも少しさせて下さい。

現在、ダイナピンクを描いていますが、このダイナスーツはエロ過ぎです。

まるで野球のユニフォームのようなストイックさを感じます。

最大のポイントは、無防備なピチピチの下半身に走るダサめのサイドラインです。

スポコスにはよくあるこのサイドライン、ボクの大好物の中の一つです。

世代的にダイナマンはテレビでは見たことがありません。

「これがダイナピンクなんだ」と知ったのは、実は結構最近です。

去年の年末頃だったでしょうか。。

Twitterのタイムラインに流れてきたんですが、コスチュームに一目惚れしました。

それからYouTubeで色々と漁りまして、純粋なヒロピンが作りたいな…と思ったのがきっかけです。

そういった流れから半年くらい温め、練り、コトコト煮て、現在制作に入っています。

象を描いてくれる優秀なイラストレーターさんにも出会い、今後の視野も広がりました。

 

因みに『WHITE☆SPACE』のロゴについてですが、BLACK★BASEのロゴの白い部分を使いました。

両方を重ねると、真っ黒になります。

ということで、『BLACK★BASE』と『WHITE☆SPACE』を今後とも宜しくお願い致します<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 + fifteen =