【新作レポート】変身しない系のヒロピン

皆さんこんにちは。支配人のX-AIです。

随分久しぶりのブログになってしまいましたが、現在制作中の新作についてのレポートです。

今作はB★Bの真骨頂である『ヒロピン』です。

でも、今回のヒロピンは「私、変身しないので。」

そうなんです。

変身モノではないので、スーツ好きの方にはガッカリかもしれません。。

(スーツ物も近々出しますので、ご期待下さい♪)

コスチュームも完全にボクのフェチによるものなので、一見ヒロピン感がないようにも思います。

ただ、安心して下さい、しっかりヒロピンしてますよ!

作品名は【嬲られた女捜査官】です。

今回はストーリーのあらすじをご紹介させて頂きます。

女捜査官が嬲られるというお話ですが、どうしてそうなるのかということを少しだけお話します。

ヒロインの『橘 結衣花』は特殊任務捜査官として、四年前に起きた「生物兵器テロ」の犯人を追っていました。

全く手掛かりのないまま四年経ったある日、ネットに犯行声明らしき書き込みがあり、状況は一気に動き出します。

亡き父の言葉を胸に、結衣花はこれまで経験のない「囮(おとり)捜査」に踏み切ります。

しかし………当然バレます。

バレなければヒロピンとして成り立ちません!(笑)

その後、生物兵器によって日本中を人質に取られることとなり、日本を守る為、彼女は戦うのです。

たとえ媚薬を盛られても。。。

 

………という流れです。

Twitterではヒロピンについていくつか発言しましたが、結局は背景かな…と感じました。

この背景が伝わらない限り、他と変わらない気がしたんです。

あとは「どう嬲るか」ですが、そこは「乞うご期待!」とさせて頂きます。

一般人を守る立場の女性がピンチに陥り、そして嬲られる。

これこそがヒロピンの醍醐味だとボクは思っています。

そして、CGや文章だけでは伝えきれない緊迫感を、声優さんに表現してもらっています。

システム的にも声を存分に楽しんで頂けるようにする予定ですので、どうぞお楽しみにっ♪

 

発売予定は4月21日(土)辺りを目指しています。

それでは、もうしばらくお待ち下さいませ<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × two =